コーチング酒井雅弘=愛のコーチーまさ

コーチングをやっている酒井雅弘=愛のコーチーまさです。
コーチングとは自分との対話。ありのままの自分を見つける時間。
愛とは大切にするということ。ありのままのあなたを大切にします。
コーチとはあなたのファン、あなたの味方。ありのままのあなたを熱烈に支持します

プロフィール

IMG_0527_3.JPG

・1955年 兵庫県に生まれる

・1974年 大学入学し東京へ

キャリア

 ・1978年 リクルート入社

 ・最初の仕事は人事教育事業部で社員教育の営業

 ・情報システム部

 ・I&N事業部(通信事業)

 ・FNX事業部(FAX通信事業)

 ・1995年 役員に

 ・2006年 リクルート役員を退任

 ・2006年 世田谷の自宅で蕎麦さかいを開業

 ・2013年 ネクスウェイ取締役

 ・2016年 ネクスウェイを退任

 ・2017年 株式会社サプリを設立し、営業サプリを開発、推進中

 ・2020年~2021年 CTIジャパン 基礎コース、応用コース、上級コースを受講・修了

    CPCC(認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)を取得

 ・2022年 ICF(国際コーチ連盟)Associate Certified Coach(ACC)を取得

  https://www.credly.com/badges/9cf2b506-49ad-4291-a405-e3d15120b30d/embedded

 

 IMG_0528_2.JPG

キャリアストーリー

  • 1978年、リクルートに入社しました。最初の仕事は人事教育事業部という、社員教育のプログラムを提供している事業部の営業でした。今だから言いますが、実は営業という仕事が好きになれませんでした。自分が売っている商品が好きになれなかったし、売れなかったし、正直辛かったです。先輩たちを見て「なんであんなに楽しそうに仕事してるんだろう」と思ったのを鮮明に覚えています。
  •  
  • そんな私に転機が訪れます。情報システム部に異動になったのです。後で考えると、このままここに置いといても使いものにならんだろうから、何か良い活躍先はないかと、当時の上司が考えてくれたんだと思いますが、そんなことは知らない私は、情報システム部で楽しく仕事を始めます。プログラムを書いたりシステムを作ったり、トラブルがあると徹夜で対応もしました。やったらやっただけ成果が出て評価もされて、マネージャーに登用されました。
  •  しかし昇進して喜んだのもつかの間。今度は一転して全然うまく行かず、落ち込みました。今考えると実力が伴ってなかったんですね。
  •  
  • うまく行ったりいかなかったり、自信を持ったり落ち込んだり、不幸と幸福は交互にやってきました。その中で最も印象深い仕事はFNXというFax通信のビジネスを立ち上げ、事業責任者として成功させた経験です。ここで学んだことは、全身全霊を込めてサービスを作る喜びと、それを仲間と一緒にやることの素晴らしさです。この時の仲間は戦友として今でも濃い付き合いをさせてもらっています。
  •  
  • そして199540歳で役員に登用され、2006年に退任するまで、さまざまな事業や部署を担当しました。でも正直言って役員として統括するという役割は、あまり楽しくありませんでした。やはり私は現場にいて自分でビジネスをやる方が性に合ってるんですね。
  •  
  • 50歳でリクルートを卒業して、自宅で奥さんと2人で「蕎麦さかい」を始めました。元々蕎麦打ちにはまってまして、仲間と畑を借りて栽培したり石臼で自家製粉したりしていたんです。最初はとっても不安でした。素人がお金いただいて、本当にお客さんが来てくれるんだろうか。でもありがたいことに、知り合いが知り合いを呼んでくれて、結構人気店になりました。
  •  
  • で、考えました。お客様は何を求めて蕎麦さかいに来てくださるんだろうか。料理?蕎麦?店の雰囲気? いやいやそうじゃないんですね。あるとき気付きました。お客様が求めているのは「家族や仲間との楽しい時間」なんです。店はその場を提供してるだけ。料理や蕎麦は添え物。それがわかって、ちょっとがっかりしたけど、とっても納得しました。
  • ところがここで思わぬ展開が。奥さんにお店はもう勘弁してくださいと言われてしまいました。なるほど、そりゃそうだ。自宅だし奥さんには大変苦労をかけてました。
  •  
  • そこで蕎麦屋はすっぱり辞め、人生最後のご恩返しとして、営業サプリを始めました。さらに一念発起してコーチングを身につけようと、CTI(Co-Active Training Institute)で1年半猛勉強し、資格を取得。コーチングを始めました。
  • 私のビジネス人生の最初の一歩は営業で挫折したことでした。その辛さは忘れられません。それから40年たったけど、同じ大変さを味わっている若い営業の皆さんがたくさんいるに違いない。なんとか何か少しでも力になりたいという思いで営業サプリを提供しています。
  • そしてコーチングも同じ。人生良いことも悪いこともいっぱいあった。押しつぶされたこともあったし、乗り越えたこともあった。こんな私ですが、皆さんの人生を少しでも応援したいという思いでコーチングをしています。
  •  

プライベート

■趣味

高校生の時から現在に至るまで男声合唱が趣味です。今も大学時代のOB合唱団の団内指揮者をやっています。指揮者って責任重いけど楽しい仕事です。音楽って、バーッと輝く瞬間があるんですよね。その瞬間をめざして、みんなが心を一つにして何度も何度も練習を重ねる。その時間が貴いです。ビジネスも趣味も、仲間が私の喜びです。

海が好きで、葉山でSUPやってます。

蕎麦打ちも時々やってます。

 

■家族

妻とトイプードルのきなこと3人家族です。奥さんはとっても心が真っ直ぐな人です。きなこはいつも奥さんの横で丸くなって寝てます。

 

■人となり

コーチングの仲間がみんな口々に言ってくれるのは、暖かく包み込む包容力という言葉でした。私の宝物です。

クライアントさんからスラムダンクの安西先生、と言われたこともあります。(すみません、読んでないですけど)

人からは、風のように自由だって言われます。何ものにも縛られず、自由気ままに生きている、自分勝手でわがままな人間だと思います。